キャッシングのメリットとデメリットは

いざという時に心強い味方となってくれるキャッシングですが、上手に使うためには、キャッシングのメリットとデメリットを把握しておく必要があるでしょう。

キャッシングのメリットには幾つかありますが、代表的なものとしてはいつでも気軽に融資を受けることができることです。お金が必要になる時というのは、こちらの都合を考えてくれないものですよね。事故に遭ってしまった、病気にかかってしまったなどでお金が必要になった時、キャッシングならすぐにお金を用立てることができます。また、24時間対応しているコンビニのATMと提携しているキャッシングなら、時間も選ぶことなく利用でき、非常に心強いと言えるでしょう。返済にしても月に1度の返済日だけではなく、コンビニのATMを利用して返済できるところも増えていますので、便利に利用できます。最近ではネットバンクに対応しているところもあり、インターネットを通して返済することも可能です。

短所を考えるとメリットがそのままデメリットになることがあります。手軽に借りることができることから、ついお金が足りなくなればキャッシングを利用すれば良いと軽く考えてしまって、気付いた時には限度額いっぱいまで借りているということにもなりかねません。近年では総量規制が導入されたこともあり、年収の3分1までしか借入することができないようになっています。しかし、それでも借りるお金の額が増えてしまえば、それだけ返済する金額も大きくなるので、充分に注意しておきましょう。

キャッシングはとても便利なサービスです。それだけに利用する前には、きちんとした返済計画を立てておくことが重要だと言えるでしょう。本当に自分が必要なお金は幾らになるのか、この金額を借りたら利子がどのくらいで、返済期間はいつまでなのか、といったことをあらかじめきちんと知っておくようにして下さい。その為には、オンラインで利用できる返済シミュレーションを利用して、無理がなく滞らない返済計画を立てるようにしましょう。

このページのトップへ